ブログ

ブルーレイディスク再生できない

PCでのBlu-ray再生にドライブバンドルのPowerDVD 10を使っています。3ヶ月くらい前に突然Blu-rayが再生できなくなった事がありました。
昨日まで再生できていた同じBlu-ray Discが再生できなくなるという訳の分からない状態。

【対処方法】

症状

以下の環境下でBlu-rayを再生しようとするとPowerDVDのアップデートを促されるが、促された通りに実施してもアップデートに失敗し、Blu-rayが再生できない。

Windows10
PowerDVD 10
本来PowerDVDのアップデートは以下の写真で赤枠で囲ってある青い↑ボタン(アップグレードボタン)を押下することで表示されるダイアログから行うようですが、この症状では何度実行しても失敗してしまいます。そこで公式サイトからパッチをダウンロードしてきて実行したのですが、そうすると今度はPowerDVD自体の動作が怪しくなってしまいました。

対策

ポイントは一度PowerDVDをアンインストールすることです。
プログラム自体がどうにもならなくなったため、PowerDVDを再インストールしてからアップデート手順を踏んだところ、今度は「Patch.exe」のダウンロードが始まり、ダウンロードしたPatch.exeを実行することで、PowerDVDのアップデートを完了させることができました。

手順まとめ

PowerDVD 10をアンインストール
PCを再起動
PowerDVD 10をインストール
画面右上の青い↑ボタン(アップグレードボタン)からPatch.exeを取得
Patch.exeを実行
PowerDVDのバージョンを確認し、「PowerDVD 10.0.5508.52」になっていればOK

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る